読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製作日記1/13-14-15

金曜の夜からいまにかけてひたすら活動してとりあえずひと段落しました。いつもこの製作日記は日中電車で移動しているときに書いているので夜書いているとブログ書いてる感が高まります。

 

1/13金曜は仕事が終わったあと一度部屋に戻って荷物をまとめ新宿へ。21時から新宿でテナーサックスのREC。23時に終了して実家に向けて帰宅。テナーサックスの友人は小田急沿いだったので僕も珍しく(初めて?)小田急〜浜線、にて帰宅しました。意外と終電一本前。地元の駅から実家までは徒歩で30分くらいかかり、満月の夜で空がとても綺麗でした。家に帰ったら1時を回っていたけど一個前の製作日記番外編にも書いた通り映像音楽がひと段落したのでビールをあけてしまいました。疲れが溜まっていたらしく、その場で何度も寝落ちしそうになりましたがちゃんと寝れました。

 

1/14。朝から実家でアコギのREC。小旅行のアコギそろをメインにバッキングも少し録りました。やはりソロをとるのは難しい。。。11時には家を出て横浜でバンドのリハーサルへ。16時で終了、そのまま地元へ戻り17時からはアルトサックスのREC。アルトは高校の同級生にお願いした。前回のアルバム「(23)」でも吹いてくれた。小旅行のホーンセクションREC。すでにトランペット・テナーサックスと録ったあとにそれに乗せる形だったが、やはりとてもうまかった。ピッチは安定してるし、こちらが意図したニュアンスもきちんと汲み取ってくてれ、音も綺麗。やはり彼のサックスは音楽を志している人と比べても素晴らしいなと思った。

 

19時終了して帰宅。家族でご飯を食べて、夜からモバイルPCで編集。小旅行のホーンセクションの細かな調整。ピッチの修正とタイミングの補正。最初録り音ままの状態では、それぞれのピッチの微妙なズレがみっつ重ねることで際立ってしまっていてかなりやばいと思ったが、ひたすらに細かくピッチとタイミングを修正していったらとてもいい感じになった。深夜さすがに疲れたので就寝。

 

1/15。AMはやめから12時に友人が来る予定があるため吉祥寺へ移動。11時から昨日調整したホーンセクション、アコギソロなどをパラで書き出し。メインPCのプロジェクトに入れた。エフェクトなしの素の音だったが、やはり生の音は別格だった。はやく修正がしたい。

 

夕方友人とは解散。16:30にギタリストがうちにくる。遠くに遊園地が見えるのREC。難航したがいいものが録れた。今回のアルバムはできるだけいろんな人に参加してもらいたいと思っていて、この曲は以前友人のSSWをサポートしていたときにギターを弾いていた友人に頼んだ。終わったあと写真を撮るのも楽しい。頑張っていいものにしたい。

 

やっと1曲、先行曲のRECが完了した。ここから細かな波形編集、打ち込みの修正、微調整を行った上で、ミックスに先行して投げてみる。あー楽しみだ。この製作日記を今書いているのは、なんとなくやっと怒涛の3日間が終わって、一瞬思考の整理が必要だと思ったからだ。これを書いていくうちに次やることが綺麗に見えてくる気がする。引き続きやっていこうと思う。

 

あと、最近のブログはおもしろいものとか、tipsになっていないとダメ、みたいな気持ちが無意識に働いていたけど、よく考えたらもともとはただの日記だから今日あったことを書き残してそれについて自分が思ったことを残しておく、という原理主義的なやり方でとてもいいなと思った。

 

よーしがんばる。

 

 

製作日記番外編1/10-11-12

10日はバンドのライブがあり打ち上げもあったので帰りが深夜(というか早朝)になった。そこからずっと製作をしていたのだが、なぜ番外編かというと、映像音楽の仕事をしていたからです。そのためアルバムの製作は全然進まずもどかしい日々を過ごしました。2つのクライアントに1曲ずつ曲を書かねばなりませんでした。

 

10日夜ライブ。そのあと深夜まで打ち上げで一部のメンバーと我が家へ。明け方から作業を開始して8時ごろまでに1曲仕上げる。このまま寝るとやばいと思い昼前に出社。11日。会社での仕事を終えたあと電話で別のクライアント(友人)と連絡。深夜から製作開始。朝までに一曲仕上げる。12日。10時から仕事で得意先プレゼンのため移動。企画書の提出締切があり、23時まで作業。深夜1時過ぎから昨日作った音楽の修正に関する戻し連絡。仮眠とりつつ(というか寝落ちた)翌朝までに仕上げて提出締切。13日。これで一通り落ち着く。というわけでなかなかハードな日々でした。

 

おかげでどちらの曲も採用に。映像音楽のウデも上げていきたいです。でも今回改めて思ったのがプラグインの不足。特にミックス系のプラグインはある程度のものを揃えておかないとそろそろ対応が出来なくなってきた。デモ作って本ちゃんはきちんとミックス出すなら何の問題もないのだけど…。今後の検討課題です。

 

先日友人からベースを借りたので、次は自分でベースを入れられるようになりたいなと目論んでいます。では引き続き頑張ります。

製作日記1/8-9

この休みはだいぶ頑張りました。まず1/8はAMは前日録った遠くに遊園地が見えるのベースを編集しラフミックスを作った。昼すぎからトランペットのRECのため渋谷へ。2時間でしたがなんとかメインパートは撮り終わりました。家に帰って光のコード譜を書いて夜からは池田さんとベースREC。雨が降ってきてクソほど寒かったです。光が終わった後小旅行の直しも若干お願いしてしまいました。

 

日が変わって1/9は朝からひたすら夢破れての後半部分のアレンジ。9時ごろから初めて気付いたら15時半くらいでした。この集中力を他でも発揮したいところですが音楽にしか発揮できないのが残念。最初の1時間以降は水も取っていないような…。ただ甲斐あって夢破れてのアレンジがだいたい終了。あまり使っていなかったabsynth使ったらいい感じの音があってよかった。井の頭公園を散歩したあと床屋へ行きました。本当はそのあと仕事の音楽を作りたかったけど集中の反動が来て完全に沈黙してしまいました。総じて音楽のことしかやってないし考えていない休日でした。

 

やることの整理として、もうすでにやれるけどやれてないことと、直近やりたいことを書いておきます。

 

<すぐやれるけどやれてないこと>

・小旅行のベース再録した分の修正

・小旅行のボーカル録音した分の調整

・小旅行のトランペット録音した分の修正全般

・開拓地のボーカル録音した分の修正

・夢破れてのアレンジ修正(さっそく)

・光のベース録音した分の修正

 

<直近やりたいこと>

・小旅行のテナーサックス録音(スケ調整済み)

・小旅行のアルトサックス録音(スケ未調整)

・小旅行のアコギソロ録音

・遠くに遊園地が見えるのギター録音(スケ調整済み)

・開拓地のトランペット録音日程決め

 

・VINYLの後半作曲

・アレンジ周りは全曲細かく詰めたい…

・ジャケット周りの手配そろそろ

 

 

やることが多すぎて吐きそうですが、これをやっているときが何より楽しいし、このために生きていると感じる。早く完成させたい。こういうのをやっていると得てしてエモくなりがち。とりあえず録音できてる分をはやく整理しないとわからなくなってしまうのでなるべくはやくやるようにします。VINYLの作曲さえできれば本格的に作曲作詞の部分は終わりなので引き続き頑張ります。

 

製作日記1/7

昨日はバンドのリハーサルのあと、遠くに遊園地が見えるベースのレコーディングでした。高木くんに弾いてもらったんだけど圧倒的にうまかった。展開が凝った曲でもないけれど、それでもやはり2時間くらいはかかるので今後もそのくらいを目安にしておこうと思う。遠くに遊園地が見えるは、これで来週の日曜にギターを録ればある程度RECは終了。アウトロにボコーダーを載せようと思っていて、やってみたけどもっとかっこよくなる気もするから別の友人に相談してみようと思う。RECが終わったらピッチの修正とタイムの調整。あ、思い出したけど、これは遊園地に環境音を録りに行きたいと思っていたんだった。いついけるだろうか。ミックスまではまだ遠い…。

 

今日はこれからとある場所へ行ってトランペットのREC。夜は家でベースREC。本当は明日もギターのRECをお願いしようと思ったが、仕事音楽をやらなければならないのと、夢破れてのアレンジをしなければならないので、明日は引きこもって一人で製作しようと思う。今日録音したものの調整などもしなければならない。

 

あと全然どうでもいいけど二股ケーブルを買った。100均の安いやつを買ったらジャックが刺さりづらそうなので結局ヨドバシで別なのも買った。安物買いの銭失いというやつ……。

 

今日終われば小旅行はあとサックスとアコギのみ。やっとやっと一曲仕上がりそうです。頑張ります。

製作日記1/6

昨日は途中で製作日記的なものを考えてしまったが、頭の中でふと歌詞が思いついたので仕事覗いた合間を縫って書いた。なんとなく曲の構成のイメージもその時にできていて、あとは楽器を持ってやれば行けそう、というところまで日中考えた。

 

帰宅後、ご飯を食べて製作。ブルージーなコードを使ったり、加工するクリシェを取り入れてエモくするなどいろいろ工夫ができた。メロディも簡単だけど複雑というか不思議な感じで作れたと思う。蓋を開けてみれば構成上同じセクションが一切出てこないそれだけ聞くとプログレみたいな構成の曲になった。でもポップスとしてまとめることができたと思う。VINYLにつなぐ重要な立ち位置の曲。自分の中では言いたいことも言えたし、やりたいこともやれたような気がする。アコギである程度メロディと土台を作って、忘れないようにPCへ。ドラムのベースになるトラックとコードがわかる程度のエレピ、仮歌を入れた。あとはアレンジをするだけ、という状況まで昨日作ることができた。ドラムをどうするかが一番の悩みどころ…。今日と明日でやれたらやります。

 

今日はこれからバンドのリハ。そのあとは、遠くに遊園地が見えるのBaRECと小旅行のホーンRECをします。あとトランペットとアコギを入れたら小旅行はミックスに投げられる。遠くに遊園地が見えるは来週ギターRECして、もうちょっとメリーゴーランドセクション(勝手に言ってる)を詰めたりフレーズを詰める必要があるとおもう。あ、アウトロにボコーダーも入れたいんだった。今日ある程度スケジュールも相談しよう。

 

図らずしてアルバムの頭の方からできている。まずは夢破れての打ち込みだけど、VINYLの続きも考えなければ。

 

あとさっき電車の中で、盤面のデザインも思いついた。アルバムタイトルやジャケットもあたまの中ではこれでいいのではと思い始めているが、今の感覚は、自分は申し分なくこれでいいと思っているのだけど、その申し分なく思っている自分の感覚は大丈夫だろうか、というところを疑っている。でもこういう感覚は製作の中では珍しいことで、普段はなんとなくこれじゃダメな気がする(これでいいのかなあ)という気持ちがある、という感じ。まだあまり決めつけずもう少し考えてみようと思う。

会社のデスクで企画書を書いていたらふと思い浮かんで、夢破れての歌詞を書き始めた。昨日もいろいろとりとめのないことばを書き連ねていたけど、なんとなくそれが今集まって、最後まで詞がかけた。この曲はアルバムの6曲目。ほぼ真ん中にある。文学批評の教授が授業で、大切なことはいつも真ん中で言われる、と言っていた。なんとなくそれ以降自分の中で大切なことはいつも真ん中にあるように意識していた。このアルバムで大切なことはこの曲で言えた気がする。はやくかえって曲をつけたいな。

製作日記1/4

仕事初めで会社へ。昼過ぎからあんまりやること無くなってしまったのでいろいろアルバムのことを考えていた。曲順がほぼほぼ確定した。それに応じてこのアルバムの構想を始めた2年前にほぼ一番初めに作った曲を外すことになりそう。気に入ってないわけじゃなかったんだけど、流れ的にも外してもいいかなと思った。でもこうして文字にして書いてみるとなんだかちょっと寂しい気持ちになってきた。でも多分外した方がいいはず。そして新たに一曲を追加することにした。「夢、破れて」という曲でもとはバンド用にバラードを書こうと思ったが完全に自分用の曲になってしまった曲。この曲は昔急いでデモを作ったのでまだ土台がちゃんとできていない。それに1コーラスしかできていないので後半も作らなければならない。

 

昨日は帰り道にそのことを考えて、夢破れての後半の歌詞を考えた。最終的に取り止めがなくなったので完成は出来なかったが、もっていきたいイメージや言葉の破片は出すことができた。家に帰ってからはそれに合わせて曲を作ってみた。こちらも完成まではいかなかったが断片を作ることができた。またちょこちょこ考えてつなぎ合わせようと思う。

 

また昨日はタイトル案とジャケットデザイン案も考えた。ジャケットはほぼこでいいんじゃないかというところまできた。自分でラフも書いてみた。イメージの中ではかなりいい感じ。このジャケットでこの収録曲ならバランスも取れて、かつすごく言いたいことを抽象的に表せていていいなと思う。ジャケットデザインを誰にお願いしようかもそろそろ考えないといけない。曲がデモでも固まり、タイトルを決め、デザインの方向性も完成したら声かけようと思う。ジャケットのイラストをしてもらう人と、それを加工してデザインしてもらう人、両方めどはついている。早く声かけたい。タイトルはまだ複数候補あるものの、方向性は決まった。ジャケットのデザインに付随するものだし、引き続き考えていようと思う。

 

1コーラスしかできていない重要な2曲を作りないことには先に進まなそうなので頑張る。