製作日記1/26

一度会社から早めに帰宅して夜のリハまでの短い間だけど良い製作ができた。

 

DAWNは最初曲が出来た時にはいい曲が出来たなと思っていたけど、アレンジ繰り返していく中でなかなかいいイメージにならずずっとモヤモヤしていた。ベースとドラムの打ち込みを一から見直そうと他をミュートしてひたすら調整していたら、ほんとは食ったほうがスピード感がでていいところを自分の癖で適当に引いたままになっていて、しかもその音源をデモで聴きすぎたせいか違和感を感じなくなっていることに気付いた。そこで、一旦基本に立ち返ってベースとドラムを作り込むことにした。先日友人からベースをお借りしたので、生で入れてみようと思ってやってみたらこれがもう楽しくて楽しくて。自分が楽器で一番楽しいのはベースなのではないかと音楽を10年以上やっていて初めて思った。とりあえずベースとドラムの調整をワンコーラスやって終了。本日帰宅後はこれの続きをやる。

 

明日はバンドのリハーサルのあと、この曲のベースRECをすることになった。明日までにベースを弾くイメージがわかるくらいのデモを作らなければならない。がんばります。